水の環境学習プログラム
環境指標生物で知る水辺の環境評価
水生生物や周辺の環境調査を通して、河川の仕組みや自然度の高さを評価するプログラム。河川を単に数値的に評価するだけでなく、多くの生物が共存できる環境の大切について考える。
 
湖の環境と利用について考える
山中湖の伝統的な漁法である地引き網などを使った魚介類の調査と、湖の環境変化について地元の人から聞きながら、人間の生活と利用が湖に与える影響について考えるプログラム。
 
富士山が育む湧水の恵み
富士山の最大の恵みである各地の湧水を巡り、それぞれの地域で人々の暮らしや産業、さらには信仰にまで密接な大きな影響を与えてきた環境資源について考えるプログラム。
消費税別
グループ宿泊利用料 1泊2食付き(一般) 7,000円
1泊2食付き(学生) 6,000円
オプション昼食 1,000円  詳しいご利用料金はこちら
水の環境学習プログラム料金
場所 山中湖周辺
所要時間 2H〜4H
時期 通年
料金 料金区分:A
インストラクター派遣費:1時間525円
別途必要経費:特になし
コースの所要時間に派遣費を掛けた金額となります。インストラクターは参加者20名〜35名程度に1人派遣となりますが、コースや時期、参加者の年齢やハンディの有無によっては派遣費用が割増になることもあります。
希望催行人数 20名以上
内容 水生生物や周辺の環境調査を通して、河川や湖沼の仕組みや自然度の高さを評価する方法を学び、多様な生物が共存できる環境の大切さについて考えるプログラム。
所用時間について
所用時間は目安です。プログラムによっては参加人数や所用時期で時間が大幅に変わることもありますのでご承知置きください。
希望催行人数について
最低催行人数は本料金体系を適応する際の人数です。これ以下の参加人数の催行については料金をご確認ください。また、1プログラムに参加者が多い場合は催行時間が長くなる場合や、スムーズな進行のため事前に班編制等をお願いすることもあります。
参加者の年齢について
基本的に何歳でも参加できますが、一部プログラムについては参加者の体力や体格によって参加できないこともあります。小学校低学年以下及び高齢者を対象とした催行を希望される場合には事前にご相談ください。